スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良ならナラ!!(前編とか笑える~☆)

2010.04.25 00:49|日記
ども、ゆるりです。

皆さんは奈良行ったことありますか?

え?私は、テラ地元ですww

そんな奈良にこの前、従兄妹が遊びに来ました。

えぇ!今回も画像は無いんですけどね!?

まぁ、最後まで読んでくれると嬉しいですw

何でも、奈良公園に来たかったそうなんで、私の家族、従兄妹の家族、おばあちゃんと奈良に行きました。

従兄妹は、小5の兄と小2の妹です。

仮の名前どうしようかな~・・・うん。性格は似ても似つかないが、兄を小鷹、妹を小鳩にしよう!
 
小鷹は、かなりのスポーツ少年です。
ひょうひょうとしていますが、笑いのハードルが低いので、かなり楽されてもらってますwww←どこの芸人だw

小鳩ちゃんは、とても武道派の少女です。
まぁ、格闘技などしてないんですが、攻撃的なんですよね。私限定でw

何故、久しぶりの再会が、母とはハグで、弟はあいさつして、私にはパンチなんですか!?
パンチは、傷付く!私だって、傷付くぞぅ!
毎回パンチ受けてても、慣れないよ!
しかも、年々威力が洒落にならなくなってるよ!?

まぁ、それは置いといて、奈良では、東大寺を参拝して、奈良公園をのんびり歩くという感じでしたね。
久しぶりに来ると、また変わって見える・・・そんな所です。

鹿もいっぱいいます。
鹿せんべいを買って、鹿に与えるのですが、はっきり言って危険な行為です。
せんべいを持ってるだけで、5~6匹は普通に来ますし、全部あげた後にも、しばらく付いてくるので
鹿せんべいを持つ時は、それなりの覚悟が必要です。
小鳩ちゃん、そのお母さん、おばあちゃんと、見事に鹿の洗礼をうけてましたねw

そして、全部、私に回ってきた・・・おかげで、私の周りに7匹ぐらい鹿が集まってました。
その内、2匹が私に頭を異様に擦り付けていたり、残り5匹を私が操ったりして、付いた称号が
「鹿マスター」wwwww
なんだそれは!!何故だろう?全く嬉しくない!!

まぁ、そんな感じで、奈良の観光を楽しみました!

では、花の前編を終わりたいと思います。

え?前編?あぁ、ここまでは、良い話だったね♪って事です。

さて、後編の予告でもするか!コメ返しもあるよ!!


続きを読む >>

スポンサーサイト

リフレイン!

2010.04.20 01:47|日記
リフレイン・意味=(詩・歌の各節の終わりの)折り返し句・畳句  

つまり、同じ句や曲節を繰り返すこと。または、特に、一節の終わりの部分の繰り返し。

そんな事より、私、復っ活ッ!!!

時間が無くて、かなり更新が遅れてしまいました。
さって、遅れを取り戻しますか♪

という事で、家族と鞍馬に行って来た話です!

そして、画像が全部横向いてて、貼れません!!(泣)

くっそ~!これから、写真披露会だったのに!

デッカい天狗とか、森の中とか、あったんだよ!

まぁ、貼れないものはしょうがない。

という事で、京都の鞍馬に行ってきました。
片道、電車に揺られて、2時間!

長い旅だった・・・降りる時に体が痛かったという事実。

そして、鞍馬に降り立つと、見渡す限り山だった。

そして、パワースポットである鞍馬寺、その他を目指し、1時間強かけて登りました。

私は、霊感やそういうパワーを感じる事が出来ない体質なので、
登っている途中でもパワーを感じる事が出来るそうなのですが、全く感じなかったぜ!

そして、鞍馬寺に到着。images.jpg
写真は、ウェブで拝借しましたw

寺の前にあるサークルの中心がパワーをもらえる場所なんだそうですが・・・私は全く感じなか(ry

そして、御参り等をこなし、時間は2時半・・・しかし、少し進むと魔王像というものがあり、私達家族はそれは見たいという事で、行く事に決定。
だが、登りで、私と母は足が限界近くまで来ていました。急な下りの山道は私達の限界の足に止めを刺しにきていましたw

そして、魔王像まで半分くらい・・・

ゆ「はぁ・・はぁ・・あ、足が~・・・」
母「う、動けない・・・」
弟「先行くよ~」
ゆ「行くんじゃねぇぇえええええ!!!!!」
ゆ・母、限界を突破。
弟 余裕~☆

ゆ「ちぃっ!若さかっ!!」

弟「はははっ!!ペース配分を誤ったなぁ!!」

母「待って~・・・」

ゆ「よし。皆、聞いてくれ。今いる所がここ。魔王がいるのが、ここだ。どうする?」

母・弟「行く」
ゆ「よし」

魔王像到着。御参り等完了。ゆ・母、撃沈。弟、余裕ですが何か?お時間、3時半・・・
ゆ「夕方になると、マジでやばいな・・・!」
下まで、さらに30分かかる事が判明。

しかし、戻るにも登りで地獄。ならば・・・下っていくしかねぇ!!
急な下り道(山道もはや、道じゃない)を下り始めて30分経過・・・歩いても、歩いても、同じ光景が広がるという恐怖が襲い掛かるも、めげずに歩いたんだが、
下までまだ半分程度なんですけど?
「はぁ・・・はぁ・・・うぉぉおおおおおおおおおおっ!!!!!」

がくっ!!
ゆ「なっ!?足が・・・動かないだとっ・・・!?」

母「もう・・無理かも~」

ゆ「諦めるな!絶対生きて帰るぞ!」

かなり進んでる弟「速く降りてきたら~」

ゆ「黙りやがれよ!?この野郎!?」

さらに30分。山にパワーを貰いながら下らないといけないのに、生き残る事だけを重点に置いて下りきりました。

ゆ・母 破   弟 ~♪

そして、貴船神社に行き、家族で縁結びの絵馬を書きました。弟は普通の絵馬を書いてましたけどね・・・
何でも、絵馬を初めて行ったのは、この貴船神社らしいです。

まぁ、女性との縁は程遠いので、周りに良い縁が出来るように書いときましたw

そして、お参り等をすませ、帰りのバス停に。最終バスは出た後でした(泣)

そこから、駅までまたえっちらおっちら歩きました。

まぁ、平坦な道は楽だったですww

結論:空気はおいしかった!!そして、運動はするべきだ!!
以下、コメ返し。

続きを読む >>

たまには、鬱になりたい・・・

2010.04.12 01:57|日記
だが、断る!!
ども、ゆるりです。

今日、仕事中にかなり鬱になったんですが、ブログ確認して、コメ見たら、元気出たよ!

みんな、ありがとう!!

だからぁ、テンション上げていくぜぇぇええええええ!!!!!

はい!という事で、前回の正解は、黒猫でした。
あ、この子です。imagesCAMTMTSZ.jpg
初めて、俺妹を買ったのが、3巻からだったので、この登場には驚いたものですw

だけど、初めは、あんまり黒猫の事は好きじゃなかったね。
口は悪いわ、腹が立つわ、言動がおかしいわ、ぶっちゃけ、ゴスロリの服も私の好みからは外れてたね。
ただ、唯一、黒猫という名前だけは良かった。

元々、黒猫(黒い猫)が好きな私は、割とその要素があるキャラは二割増で好きになるスキルがあったからね。
でも、ほんとに名前だけだった。

それに、好みだけで言えば、断然、麻奈美さんだね!!
髪は短いし、メガネかけてるし、何よりも、あのゆっくりした感じが、完全にど真ん中ストライクだったよ!
好きな女性のタイプは?と聞かれて、悩んで、答えなかった吹部の3年間の内にこの作品に出会っていたなら、間違いなく、この子の特徴を言っていたであろう!!

しかし、まぁ、なんだ。今は、この作品の中じゃあ、黒猫が一番なんだよ。

3巻の持ち込みの時には、もうすでにって感じでしたよw
私もその時に、「創作活動」をやってましたからね。
あの話は卑怯だなw
好きになるしかない。

か、勘違いするなよ。私は、黒猫の人間性が好きになったんだ。
例え、4巻のネコミミ&シッポ装備や5巻の制服姿に、ハートブレイク状態で、まともに直視すら出来なかったとしても、私は、黒猫の人間性が好きなんだ!

それに、あいつの言葉は、元気が湧いてくる。
5巻の時は、もう、ニヤニヤが止まらなかったなw
ああいう、生き方には憧れる。
本当に、見てるだけで、元気が出るからな。

結論:元気が無い時は、これを読もう!!(巻)

以下、コメ返し&次回予告!!

続きを読む >>

基本的に嫁という概念は無い。

2010.04.10 01:28|日記
ども、ゆるりです。

最近、忙しかったので、巡回しか出来なかった。
毎回の如く、ネタはあるが時間が無いという、残念仕様になってありけりよ!!

まぁ、そんな事は置いておいて、今回は物欲がほぼ無い事に定評のある私が、衝動買いした物があるので、記事に載せます。DSC00053.jpg
あはははは!!何で逆さになるん!?

はい![僕は友達が少ない]を三冊本屋で並んでいるのを見て、買ってしまいました!!
ちなみに、まだ読んでません(泣)
積んでる本を消化途中に買ってしまったから、読むのはまだ先になりそうです!
今は俺妹を読んでます。

突然ですが、私には、嫁という概念が基本的にありません。
しかし、前にも、言った通り、好きなキャラ位いるんだと!
声を大にして言いたい!声を大にして言(ry
380166.jpg
正解はこの中にいる!!
犯人はこの中にいるみたいになってしまった・・・
しかし、ネタを残すために、これは次回に延期!

結論:あなたを・・・犯人です!
以下、コメ返し。

続きを読む >>

私の友人がこんなに可愛いわけがない!

2010.04.06 23:59|日記
ども、ゆるりです。

タイトルは、友人と女装の話をしていた時に生まれたおぞましい迷言です。
忘れてやってください!
言っておくが、私は男にフラグを立てるつもりは無いっ!

で、ですね。
俺妹の5巻を読んでいる、私ですが、読んでいる時に迷言を思い出し、
俺妹の内容の一部に腐女子の話がありまして、
おぞましい記憶が蘇ったので書きます。・・・でありけりよ。

私には、仲が良い友達がいます。いつもつるんでいる奴なんですが、
上で言った話をしていた友人です。
そうですね。仮にこの友人の名前を・・・上条にしましょうか。
勿体無いが、上条にしましょうか。

そして、もう一人、大体一緒にいる、同じ吹部の男子なんですが、そう!こいつが前回の木原です。
背が高く、イケメンで、力も強いと、私のコンプレックスを1つ1つ踏み潰すような奴でしたが、
意外にそりが合い、良い奴でした。

まぁ、よくこの二人とは、高校時代に駄弁ったり、遊んだりしていた友達なんですが、
ある時、いつも通り、木原と喋っている時、学校の廊下のどこからか、
「どっちが受けかな?」
という声が聞こえてきました。
私は、(お、このクラス腐女子なんていたのか?それとも、別のクラスか?)
位に思ってたのですが、
「木原君とゆるり君」
ビキッ!
耳をそちらに向けていたせいで、聞こえてしまった。
はっきりと聞こえてしまった!
おぞましい一言がっ!
しかし、凍り付いた私に安息は無かった。
恐らく、(発見出来なかった)二人で話していたであろう、もう一人が、
「え?上条君とゆるり君でしょ?」
びきびきっ!
パーフェクトフリーズしたよ!頭の中真っ白で、目眩さえ覚えたわ!!
知らねぇよ、お前等の好みは!!
何故、その二名を挙げるのか、ガタガタしながら聞いていると、
「でも、やっぱりゆるり君が受けだよね~」
「だね~」
・・・・・・・助けて下さいっ!!!(号泣)
怖ぇえええ!女子怖ぇえよっ!!一瞬で、残念な私の脳が要らんイメージを完全補完しちまったじゃねぇかよっ!!
押し倒された自分が見えて、マジで泣きそうになったじゃねぇか!!
で、あまりにも、固まっていた私に、木原が声を掛けてくれたよ。
木「大丈夫か?お前?」
ゆ「ひぃっ!あ、いや、大丈夫だ。うん。大丈夫だ。うん。大丈夫だと思いたい」
声をかけられた事で、さっきの二人の声が聞こえなくなったんだが、
聞こえなくなって、マジで良かった!あのまま、聞いていたらマジで泣いていたかも知れん。
本当に良かった。

結論:今でも、友達として、仲は良いですよ(漢)
以下、コメ返し。

続きを読む >>

私は、フィギュアオタクだったぁ!???

2010.04.05 00:24|日記
ども、ゆるりです。

前に、私は何のオタクか分からないと言っておりましたが、

今日ある事を思い出したので、書きたいと思いけりよ!!

ここで、1つ注意。
友人が二人出てきますが、仮に男友達を木原。女友達をまぁ・・・黒子でいいや。
黒子にします。
高校時代の話です。

私は吹部にいたので、女性が苦手な私でも、何かしら、あちらから話しかけて来てくれるものだったのですが、
黒子が連れて来る女の子がおかしな事を言うんです。

女の子「あ、ゆるり君ですよね?あの・・・部屋にフィギュアが大量にあるっていう」
ゆ「は?」
・・・・・はぁっ!?
開口一番、何を言い出すんだ?この人は!?
ちなみに、私はフィギュアにあまり興味が無いので、一体もございません。

ゆ(はっ!黒子がニヤニヤしてやがる!?)
この事に気がついた私は、黒子を連れ出し移動。
途中で、木原君に会ったので、黒子の暴挙を説明。

ゆ「黒子ぉ!何を吹き込んだんだ!?」
黒「だって、ゆるりの家には置いてあるんでしょう!大量に!」
ゆ「大量を主張するな!一体も持って無いわ!」
黒「うそっ!毎日、帰っては一体一体に、話しかけて、ぐへへwとか言ってるでしょ!」
ゆ「仮に持ってたとしても、ぐへへwは言わんわ!」
黒「証拠もあるのよ!」
ゆ「証拠だぁ~?」
黒「実際に家に行った人に聞いたもん!」
ゆ「誰だよ?」
黒「木原君」
ゆ「・・・・・」
木原君の方を向く。
木「・・・あぁ~・・・」
ゆ「きぃ~~はぁ~~らぁ~~くぅ~~~ん~~~?」
黒「木原君。そうだよね?」
木「おう!」
ゆ「きぃぃいいはぁあああらぁぁああくぅぅうぅうううん!???」
黒「ほら?」
ゆ「都合の良い嘘だけ信じないでぇぇえええ!」
黒「え?嘘なの?」
ゆ「そうだよ!」
黒「・・・まぁ、面白いから、ゆるりは、オタクで、フィギュアを大量に持ってて、ぐへへwって言ってるって事で!!グッ☆!」
ゆ「グッ☆!じゃねぇええええええええ!!!」

まぁ、色々あって、フィギュア王の称号だけ取れなかった。
未だに、女の子の中には、私がオタクで、フィギュアを大量に持ってて、ぐへへwって言ってる変☆態だと
思っている人がいるそうです。
オタクは認めるが、ぐへへwは止めてほしい。マジで!

まぁ、こんな事あっても、黒子とは仲が良いんで、暴言等はスルーしてくれると助かります。

結論:木原君マジ強い!一方通行が一方的にボコボコにやられた時位強いwww









結論:友達は大切にしましょう。本当にw(癇)
以下、コメ返し。

続きを読む >>

私には似合わない!断じてだ!!

2010.04.03 00:09|日記
ども、ゆるりです。

突然ですが、私には、どうしても話題に上げたくない分野があります。

それは・・・女装です!!

何故かと言うと、2年前に遡ります。

えぇ、勘の良い方は気がついているでしょう。

そうです!また、吹部ですwww

私がいた吹部は男が女装および妖精になったり、かなりカオスな所でした。
私は、先輩方がその餌食になる中、なんとか避けていたのですが、
順番が来てしまった。あぁ・・・ちくしょうめが・・・

二年生のクリスマス会の時だったんですが、一日女子の制服を着てましたよ!(泣)
それだけなら、まだよかったんですよ。

だけど、何故か好評だったんですよ・・・で、

三年生の時の一年生歓迎会・・・

「ゆるり君は女装で出てね♪」
「は?」
「女装♪」
「ごめん。よく聞こえなかった。ていうか、何も聞こえてない事にしてくれ、頼む」
「もーダメだよ。ゆるり君のこと、ちゃんとアピールしないと!」
「何で、アピールポイントが女装なんだよ!?何故、新しく入って来てくれた可愛い後輩に、変態を初っ端に見せるんだよ!?」
「えぇ~だって、似合ってるし」
「似合ってねぇよぉ!!??」

はい。本当に似合ってないんですよ・・・キモイ奴にしかならないんですよ!(泣)
でも、一年の前で、踊りましたよ!学校の制服(女の子)着て!
中でも、大好評だったのが、スカートの裾を掴んで横に広げ、お嬢様風にお辞儀をした時は何故か、拍手喝采でした。
・・・何故だろう。一番温かい声援なのに、素直に喜べない!(泣泣)

そして、悲劇が起きる。

三年生最後の音楽劇・・・

「じゃあ、ゆるり君は、モーニング娘と女性役に決定したから、よろしく!」
「ちょっと、待て!?何で、また女装!?」
「え?何で、女装しないの?」
「え?こっちが、間違ってんの!?」

まぁ、色々あったんですが、モーニング娘のラブマシーンと劇の女性役、やらせて頂きましたよ!
人間、ふっきれば、何でも出来るもんなんですよ・・・
今でも、そりゃ、ネタにされますが、
似合って無いのに、全員がする事を押してくることですよ。
で、それを友達に喋ったら、

「あぁ、ゆるり君は女装とか似合いそうだね」
「え?」
「いや、似合うね」
「おk、どうやら、お前は私を怒らせたぁー!!」

結論:女装主人公を見たら、へこむ(棺)









結論:似合わない!!断じてだ!!!(完)
以下、コメ返し。

続きを読む >>

嘘をつく日

2010.04.02 01:16|日記
は、容赦無く過ぎ去ったぁっー!!
どうも~ゆるりです!

そこら中で地雷バトンを踏みまくっていますが・・・
ネタがあるので、やりません!
ただ、時間が無いので記事を書く暇がありません(泣)

一応、巡回とコメを残すなどは若干ながらやっているんですが、
中々、書けないよ(泣)

突然ですが、私はどちらかというとオタクです!
何故、こんな感じで言うかというと、家族からや友達からはオタクと呼ばれるのですが、
オタクの友達からは、「いや、お前はオタクじゃない。どちらかと言うとオタクだ」
と言われます。
何でも、汚れないで欲しい、お前はそのままでいてくれなど、何故だww
まぁ、確かに未だに萌も分からないし、嫁も居なければ、集めてる物だって無い!

エロゲー、ギャルゲーもした事無いですよ!もう年齢的にはクリアしてるのに未だにそのコーナー行くのに戸惑いますよ!

でも!周りからは、もう何のジャンルなのかも分からないのに、オタク認定されてるんだから!!
認めてくれたって良いじゃない!?
何で一々、日本橋に行くと気を俺に使うんだよぉー!
お前はその気を周りに向けるべきだろーがぁ!
何で、ソフマップで、「5階行って来て良い?」確認を取るんだよぉ~!
一緒に、行くだろうが!
もっと、自由に振舞わんかーい!
以上、私の魂の叫びでありけったとよ!!(血)

















好きな娘ぐらい・・・いますよ?
プロフィール

ゆるり

Author:ゆるり
ゆるりと気長生活にようこそです。

相互リンク&    ブロとも大歓迎
です!



名前:ゆるり

性別 男ですよ

あだ名:色々あるが、少ない(あだ名の量が)

歳:無事に二十歳になりましたw

東方:好きだよ?
やった事は?:た、体験版をルナティックで少々?
クリアは?:体験版クリア完了♪

最近、友達に言われた自分の称号:常識と混沌の境界に立つ者

絵:下手だが、趣味だぁっ!

小説:頑張りましょう。

仕事:次ぃっ!!

ブログの名前の由来:そのまま、ゆっくり、長く続きますように

質問には(たぶん無いだろうけど)答えます。
(答えられる範囲で)
絵の依頼も(出来上がるのおっそいけど)受け付けます!
(下手だけど)
ほかにも、気分次第で色々しますよ~(全く考えてないけど)
そんな所です!
まぁ、ゆるりと参りましょうか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。